回復期・寛解期の食欲

2020.06.03

ほとんど日常生活に支障がないくらいに元気になってきました。今のところほとんど決まったパターンで悪くなり、良くなりを繰り返しています。

で、良くなってくると体重を戻そうとするのか何なのか、食欲がムチャクチャ旺盛になります。

食べれなかった分の反動もあるのかな、1日5食くらい食べたい。食べられるのは良いことだけど太りたくない。どうしよう…



育ち盛りの高校生みたいにモリモリ食べるとすぐ太るので、心掛けは1回の食事を少なくすること。

トータルの摂取量が同じなら回数多く食べた方が太りにくいというのを信じて、まとめて食べ過ぎないように注意。

6月になって仕事を中心に外での活動も増え、コンビニとか誘惑も増えました。

あと、自粛期間のステイホームで、お店のラーメンを家で味わうのを覚えてしまいました。

家族で外食することを考えれば、中食は比べ物にならんくらい安いし量も食べれる。いや、量食べちゃダメなんですけどね。

そんなこんなで、試行錯誤というか食欲と戦いながら、まだ前に決めた信号の色は青です。ベスト体重キープ中。



話は変わりますが、世間ではコロナ関連でプロ野球選手の【微陽性】なんて言葉が話題になってますね。むむむ、そんなん聞いたことないぞ。

微陽性って、メチャ怪しい言葉ではないか…微陽性だから大丈夫でしょうって、そんな感じ?こんだけ自粛自粛って閉じこもってきたのはなんだったんだろ?

このプロ野球選手2人分はYahoo!で毎日更新される今日の新規感染者にカウントされるのかな?それとも新規微陽性者数とか新たな項目ができるのかな?ダメだ、これは深く考えちゃダメだ。

もうとにかくコロナの件では世の中は何か理屈や理論では抗えない流れみたいなのがあって、庶民はそれに運ばれていくしかないんだなと、痛感させられます。

配られたカードで勝負するしかないよー、でもみんな同じだから、頑張ろ。

<登録サイト> 関連するブログをお探しいただけます


ブログランキング・にほんブログ村へ 
2020.06.03 22:35
固定リンク | 病気・潰瘍性大腸炎

- CafeNote -