退院半月、快腸な日々

2021.01.15

2021年1月ももう半月が過ぎました。早い早い。年末に退院してきてバタバタと忙しくも楽しく美味しく過ごさせていただいています。

退院して1ヵ月も経ってないので当たり前ですが、いまのところレミケードの副作用も特になく、元気に毎日を送っています。おトイレも1日1回ペースで快腸そのものです。


レミケードは入院して1発目を12月中旬に実施。次が12月下旬予定でしたが腎炎で延びて1月頭に実施。次が2月頭に実施予定で、そこから先は4月、6月と2カ月毎の予定です。

これまでも3ヵ月は寛解元気モードで1ヵ月活動不調モードの繰り返しなので、放っておいても3月まではそれなりに元気なはずです。なので4月がひとつ見極めポイントと思っています。

4月まるっと元気に過ごしていければレミケードの効果ありと思っても良いのではないかなと。逆に活動で悪くなるとすればあまり効いていないかも。

しかしまぁすぐに効果が出る人と、徐々に効果が出る人と、いろんなパターンがあるみたいなので1年くらいは効果が見えなくても継続してみようかなとは思います。

効果があれば続ける甲斐もあるけど、効果がなかった場合に止めさしてもらえるかがよくわからんところです。バイオリズムで寛解する時期なだけなのに投薬効果ありって判断されるのが一番厄介…。


とりあえずは退院して半月元気に過ごさせていただいていることに感謝し、油断せずに良いことは続けて、悪いことはなるべく減らして、過ごしていきたいと思います。

最近は寒くてお散歩に行っていない代わりに休日はおチビと公園へ出かけます。1日どこかで軽い運動、野菜、ミルミル、笑うこと、大事だなと思っています。

明日も楽しい1日過ごせますように!

<登録サイト> ポチッ!でランキングが上昇し更新意欲も上昇します!


ブログランキング・にほんブログ村へ


2021.01.15 22:50
固定リンク | 病気・潰瘍性大腸炎

- CafeNote -